AX

顔・鼻の皮脂とマイクロスコープ画像

マイクロスコープで見る!顔・鼻の皮脂・脂性肌チェック!

マイクロスコープで見る!顔・鼻の皮脂状態チェック

 

顔の脂に悩む管理人の肌(脂性肌)を例に、脂性肌の顔や鼻の皮脂が、通常どのような状態であるか?を掲載してます。

 

顔は、皮脂腺が多い部位です。 顔の脂が多く分泌される理由には、体質的なもの、食生活(脂肪分の多い食事、皮脂腺を刺激する食事)、皮膚の乾燥といったものが多く考えられます。また、ストレスの発生も皮脂腺を刺激するため、同様に脂分が多くなる原因になります。

 

嫌なニオイを発生させやすい顔や鼻が、いつもどのような状態なのか?をマイクロスコープを用いて検証してみました。管理人の画像で、皮脂の状態、量、ケアの状態などを洗顔後と洗顔後の画像で比較しています。

 

日常の生活を送る中で、顔や鼻の皮脂、状態がどのようなものであるか、本ページで紹介しています。
※マイクロスコープ拡大画像が少々きわどい画像ですので、気分が悪くなりそうな方はご遠慮ください。

 

■管理人の属性

性別

年齢

肌のタイプ

男性(♂)

30代半ば

脂性肌

 

 

■顔表面の画像(洗顔後約24時間経過した後)による脂分チェック

頬部分(洗顔前)×200倍

 

洗顔前の顔の皮脂(頬) 

 

 200倍画像です。洗髪後、約24時間経過した際の画像です。全体が皮脂
 で白く光り、全体の毛穴に皮脂が詰まり気味なのが分かります。

鼻の横・わき部(洗顔前)×70倍

 

洗顔前の鼻の皮脂 

 

 約70倍画像です。鼻の脇部分。皮脂が活発に存在し、毛穴の根本の色が
 黄色気味です。頬以上に毛穴が皮脂で塞がれているのが分かります。

 

■顔表面の画像(洗顔直後)による脂分チェック

頬部分(洗顔後)×200倍

 

洗顔後の顔の皮脂(頬) 

 

 洗顔直後の画像です。少し暗く写りました。洗顔後なので当たり前です
 が、表面全体の皮脂と毛穴の皮脂が取り除かれているのが分かります。
 化粧水のケア前ですので、ここから更なる保湿を行います。

鼻の横・わき部(洗顔後)×70倍

 

洗顔後の鼻の皮脂 

 

 70倍画像です。洗顔前と比較し、表面の皮脂除去と、毛穴を覆っていた
 皮脂の付着が取り除かれています。しかし、毛穴の赤みから炎症を起こ
 していた事が分かります。皮脂の除去後は分かりやすいですね。

 

上記のマイクロスコープ画像から、

 

・24時間経過程度で、脂性肌(オイリー肌)の顔は毛穴を充分に塞ぐほど皮脂を分泌する
・脂性肌は、鼻の表面などの毛穴が炎症気味の可能性がある
 →皮脂は、紫外線による酸化や、雑菌の繁殖によりニオイの元となる。皮脂を抑える考慮が必要

 

という事が分かりました。

 

脂が多い事だけならまだよいですが、皮脂が多いと、酸化や雑菌の繁殖による分解から、嫌なニオイを引き起こします。顔の嫌なニオイに悩む人には、顔の皮脂分泌を特に抑える対策が必要です。

 

紫外線や、汗をかきやすい夏の季節は特にケアが必要です。
ニオイ対策を図りつつ、ニオイそのものを出しにくい身体の改革をしていくことが必要ですね。

 

顔や鼻のニオイに悩む人は、毎日の洗顔ケアを大切にしていきましょう。

 

 

あわせて読みたい関連記事:
■ マイクロスコープで見る!頭皮の状態チェック
■ 顔の脂が出過ぎて臭い!-脂性肌になる理由-(1/2)
■ 顔の脂が出過ぎて臭い!-脂性肌の臭い対策-(2/2)
■ わずか3分!顔の脂の臭いニオイを消し去る手間いらずな方法(管理人の洗顔ケア)

 

 

お顔のニオイ対策を自宅で簡単に! 消臭効果96.9%の石鹸

 

創業100年以上の株式会社マックスが製造販売する 「柿渋石鹸」。体臭、加齢臭に96.9%以上の消臭効果を実証する信頼ある石鹸(石けん)です。今まで感じた顔や体の嫌な臭いが、まるで嘘のように感じるほど高い消臭効果を実感できます。爽やかなシトラス系の香りと、泡立ちがとても良いマックスの柿渋石鹸がおすすめです。

 

>> 株式会社マックスの薬用柿渋石鹸 はこちらから

スポンサーリンク

TOPページ 目次 顔の脂・ニオイ対策 プライバシーポリシー