35歳から始める加齢臭・体臭エチケット!

柿渋石鹸の効果

顔のニオイ知識

鼻の横や脇(わき)から白い脂が出て臭い!これは一体何??

更新日:

鼻の横や脇(わき)から出る白い脂は一体何??

鼻の横・脇(わき)が臭くて困っている…という方が多くいらっしゃいます。中でも、「鼻の表面や脇(わき)を指でつまむと白いニュルニュルした粘液が!とても臭い!」というコメントが多いです。

そこで今回は、「鼻の横から出る白い粘液」が一体何なのか? を紹介したいと思います。

 

■鼻の横・脇(わき)から出る白い粘液の正体は?
■白くて〝臭い”粘液を生み出す原因
■臭いニオイへの対策

を紹介します。

 

鼻の横・脇(わき)から出る白い粘液の正体は?

この白い粘液の正体は「皮脂」です。
人の身体には、皮脂腺が存在しており、毛が生えているところに存在します。

顔は特にこの皮脂腺が多く、有名なTゾーンという「皮脂の出やすい部分」をあらわす言葉もありますね。鼻の横にも当然この皮脂が存在します。

皮脂には本来、肌の表面を保湿で保護する役割があるため、体に必要な機能として分泌されます。皮脂が正常に皮脂腺から分泌されたあと、毛穴を通じて肌の表面に拡がっていきます。

この皮脂の拡がりが「肌の水分蒸発を防ぐ保湿の役割」を果たしてくれるのです。

 

白くて臭い脂がでる理由

ところが、皮脂が正常に肌に分泌されないことがあるのです。
それは、

皮脂が毛穴に滞留する

という状況が起こるのです。

皮脂腺から分泌された皮脂は、毛穴の管を通って皮膚の外に排出されます。しかし、毛穴の内部が乾燥する「インナードライ」、肌の「ターンオーバー(表皮の新陳代謝)」サイクルが乱れ角質がうまく剥がれなくなることなどで、毛穴が通りづらくなる状況が発生します。

これらが、皮脂を滞留させる原因になります。
滞留した皮脂は、

酸化が起こり脂肪酸に分解される
滞留した皮脂が角質や化粧品等と混ざり合う

ことで、白色や黄色く変色し、臭いニオイを発する原因になります。角質や化粧品と交ることで「角栓」といわれる毛穴を塞ぐ物質に変化もしていきます。

また、皮脂がつまるとニキビ菌が集まることになり、リパーゼという物質を排出させ、皮膚の炎症を起こしニキビの原因にもつながってきます。

 

臭いニオイへの対策

・皮脂の分泌を招く食事メニューは摂取しすぎないよう気を付ける(動物性タンパク質、コーヒー等)
・肌の水分補給をしっかりと行う
・皮膚の皮脂を充分に洗浄できる石鹸や洗顔料をつかう
・毛穴を塞ぐ可能性のある粘土の高い保湿クリーム等はつかわない

などといった対策をするようにしましょう。これらの対策は、
「皮脂分泌の低下」「表皮の洗浄」「保湿」「毛穴の閉塞防止」といった事につながり、臭いニオイを放つ皮脂の防止対策になります。

 

当サイトでは、鼻の横やわきの臭いニオイにも消臭効果が高く、皮脂の洗浄と保湿性が優れている柿渋石鹸をおすすめしていますが、自分に合った対策は人それぞれです。

個人それぞにあったニオイ対策で、少しでも快適な生活を送れると良いですね。

 

あわせて読みたい関連記事:

■ わずか3分!顔の脂の臭いニオイを消し去る手間いらずな方法」

 

-顔のニオイ知識
-, ,

Copyright© 柿渋石鹸の効果 , 2019 All Rights Reserved.