35歳から始める加齢臭・体臭エチケット!

柿渋石鹸の効果

その他 関連記事

頭が汗臭いときの対策!あなたは大丈夫?

投稿日:

 頭が汗臭いときの対策!
体臭といわれて思いつくのは、足のニオイや脇のニオイ、さらに口臭そして頭のニオイです。
特に頭のニオイは、周囲にいる人々を不快にさせていないかと気になるものです。頭が汗臭いニオイとなる原因は、頭皮のニオイと頭髪のニオイとが混合されたものといわれています。
頭の汗臭いニオイは、雑菌により作られていて、中高年になると加齢臭としてさらに強く現れます。そこで、この頭が汗臭いときの対策方法を考えてみましょう。
 頭皮のニオイは「酸化」で倍増!
まず、皮脂が最も多く出るといわれている頭皮は、酸化されると非常に不快なニオイを伴います。対策として、シャンプーが必要不可欠となってきます。汗臭い頭をただゴシゴシとこするだけでは効果が弱いもの。
ポイントは頭皮をゆっくりと、丁寧に爪を立てないように洗うようにしましょう。また、最初に身体を洗い、頭皮をある程度蒸らしてから洗うと汗臭い頭の汚れの落ち方がよいといわれています。
また、対策の一つとして朝シャンプーをすることをおすすめします。夜寝ているときでも人間は、汗をかきます。特に頭は、髪の毛がありますので、適度な温度と湿度が保たれ、雑菌の栄養の宝庫となってしまいます。
当然、頭は汗臭くなります。是非とも朝にシャンプーをし、頭の汗臭い雑菌を落としましょう。これは非常に効果的な対策の一つといえるでしょう。なかなか気づかないものですが、頭に雑菌を乗せていたのでは、汗臭くて当然です。
最後に、頭皮のニオイ対策として洗髪回数が多いようでしたら、頭皮に優しいシャンプーを使用するようにしましょう。自分の頭の状態に適したシャンプーを選ぶことによって、頭皮を守るとともに汗臭さも減ってくることでしょう。
ダメージの多い頭皮には、皮膚に優しいアミノ酸シャンプーなどが有効です。
そして食生活もニオイの原因と深く関わっています。今一度、食生活を見直してみるのも対策の一つとなるでしょう。
あわせて読みたい関連記事:

-その他, 関連記事
-, ,

Copyright© 柿渋石鹸の効果 , 2019 All Rights Reserved.