35歳から始める加齢臭・体臭エチケット!

柿渋石鹸の効果

その他

夏に向けた体臭対策は大丈夫?いまから体臭対策を始めよう!

更新日:

 夏の体臭対策を始めよう

2015年5月下旬。

暑い日々が多くなり、そろそろに向けての体臭対策を考える季節となりました。
体臭は、気にすれば気にするほど頭を抱えてしまうものですよね。特に女性は、「自分の体臭がしないだろうか」と周囲の反応が気になるひとも多そうです。

夏は、温度も湿度も高くなるので、当然汗も多くかく季節です。特に脇や頭、足などは臭いが強くなる部位です。夏は、満員電車やバスに乗っていると、臭いを敏感に感じてしまうものです。

これから夏に向け、体臭対策を考えてみましょう。

 体臭対策のポイント

1. こまめに汗を拭く!

まずは、当然なことなのですがこまめに身体の汗を拭くこと。汗を多く掻く部位のケアが大切です。汗の臭いは、周囲にとても不快感を与えてしまいます。体臭対策としてのエチケットともいえるでしょう。

2. デオドラントスプレーを使う!

そして、一番多いと思われる脇の臭いに対するもの。
女性は、デオドラントスプレーを使用している方が多いと思います。これも対策の一つといえるでしょう。最近では、男性向けのデオドラントスプレーもあります。

3. 出かける前にシャワーを浴びる!

また、朝にシャワーを浴びるのもよいでしょう。臭いの気になる、頭や脇、足などの臭いを抑えてくれる効果が期待できます。柿渋石鹸を使用して臭いを軽減するのもおすすめです。加齢臭対策として用いられている人気のある石鹸です。

4. シーツをマメに取り換える!

シーツを小まめに取り替えることも夏に向けた体臭対策の一つです。人間は、寝ている間もかなりの汗をかきます。小まめな取り替えが、体臭を防ぐ効果にも繋がります。特に暑い夏は、気を配りましょう。

体臭が気になる夏に向けた対策は、「毎日身体を清潔に保つ」ということが、基本的な対策です。その上で、上記の対策ができると、大分体臭予防もできるのではないでしょうか。

-その他
-, ,

Copyright© 柿渋石鹸の効果 , 2019 All Rights Reserved.