35歳から始める加齢臭・体臭エチケット!

柿渋石鹸の効果

加齢臭の知識

加齢臭はどんな臭い?

更新日:

 

加齢臭はどんな臭い? 自分では気づきにくい加齢臭の臭い

加齢臭とは、一体どんな臭いがするのでしょうか?
人により、においの強さ、種類は少しずつ変わっています。
そのため、程度はありますが、一般的に「加齢臭とはどんな臭いか?」 という表現でいえば、
加齢臭は「古い油」やチーズのような、鼻につく独特の臭いがします。
電車を乗る時など、特に混み合った車内では、中年男性からよく感じる臭いだと思います。

加齢臭の原因は、ノネナールという物質の発生が原因です。
40歳以上になってくると次第に発生してくると言われています。
※「加齢臭の原因」ページでも記載しているので参照してください。

加齢臭だけでなく体臭は、あまり自分では臭いに気づきにくい特徴があります。また、男性だけが発生するように思われがちですが、加齢臭は女性にも発生します。

近年は加齢臭の低年齢化が進んでいる!?

近年日本人は、ライフスタイルの変化や、肉類の食事摂取の増加、ストレス過多など、 体臭の発生を促進する環境に包まれてきています。

こういった状況は、身体へ様々な機能低下を招きますので、加齢臭についても低年齢化が進んできていると言われています。

加齢臭を防止するには、

食生活の改善(野菜を中心とした食事)
抗酸化作用のある食べ物を摂取
生活習慣の改善(夜型にならないよう気を付ける)
運動(有酸素運動で、心も体もリフレッシュ)

とったことに気を付け、加齢臭自体が発生しない状況へ改善していくことが大切です。

-加齢臭の知識
-,

Copyright© 柿渋石鹸の効果 , 2019 All Rights Reserved.