35歳から始める加齢臭・体臭エチケット!

柿渋石鹸の効果

加齢臭の知識

加齢臭を加速させるストレス

更新日:

加齢臭に悩むあなたは大丈夫? ストレスが加齢臭の発生を増加させてしまう!?

加齢臭の発生には、ストレスが大きく関与していきます。 加齢臭に悩む方にありがちな、「負のスパイラル」がありますので、ここで紹介したいと思います。

 

■加齢臭を気にしすぎるストレスから「活性酸素」を大量発生させてしまう

加齢臭は、ニオイの元となる「ノネナール」が体内で生成されることから発生します。このノネナールは、パルミトオレイン酸という脂肪酸が、過酸化脂質と結びつくこと(分解・酸化)で発生します。

この過酸化脂質が大量に発生する裏には、活性酸素が大量に増えた事が起因しています。
つまり、活性酸素が増えてしまうと、ノネナール発生させる材料の過酸化脂質を増やす事になり、結果、加齢臭を増加させてしまう事につながります。

ストレスはこの活性酸素を大量に発生させる要因となりえるのです。ですので、ストレスこそ加齢臭の最大の敵といっても過言ではありません。

■加齢臭の悩む人の負のスパイラル

加齢臭に悩む人は、以下のような負の悪循環とする思考に陥りがちです。

①加齢臭を気にしはじめる

②ストレスを感じる

③活性酸素が増加する

④過酸化脂質の増加を招く

⑤ノネナールの生成

⑥加齢臭が発生する

⑦加齢臭がさらに気になり始める
(①に戻る)

このような状態になると、加齢臭は増加の一途をたどります。まさに負のスパイラルです。

「気にするな」というのは、無理かもしれませんが、「気にしすぎない事」というのは非常に大切です。

メンタル面の低下は、ストレスの発生に非常に強く結びつけられます。ご自身のストレス発散方法を上手に使い、「ニオイを気にしすぎないメンタル力」を是非身につけてください。

-加齢臭の知識
-,

Copyright© 柿渋石鹸の効果 , 2019 All Rights Reserved.