35歳から始める加齢臭・体臭エチケット!

柿渋石鹸の効果

加齢臭を消す対策

「旦那の枕が臭い!」 わずか1日でニオイを消す手間のない方法

更新日:

旦那さんのニオイ解決!

旦那の枕

旦那の使っていた枕が臭い…。「旦那の枕カバーを1日毎に洗わないと、ニオイが我慢できないほど臭い!」といった、世の奥様の悲劇の声が多く聞こえてきます。枕が臭い…。これは、ほとんどが40代前後の中高年から発生する「加齢臭」が原因です。

一体、なぜ枕が臭くなるのか? 加齢臭の原因・発生個所・対策アイテムなどを説明していきます。

■もくじ
・枕が臭くなる理由は「加齢臭」が圧倒的
・加齢臭の発生しやすい部位
・ご主人の加齢臭を1日で激減させるアイテム
・気遣うこころも忘れずに

枕が臭くなる理由は「加齢臭」が圧倒的

「洗った後でも、旦那が1日使うと臭い」、「旦那が寝ると、朝に寝室が臭い!」 こういった旦那さんの枕、旦那さんの使った寝室が臭い…原因として、最も多いのが「加齢臭」です。

加齢臭ってやっかいですよね。はっきりと、「あんた臭いわ!」ともなかなか言い切れず…。でも、周りの人は、その嫌なニオイにとても苦しんでしまいます。

加齢臭は、40歳代以降になって発生し始める独特の嫌なニオイです。青臭いチーズろうそくのニオイ古本のニオイなどと表現されたりします。

加齢臭は、「ノネナール」という物質が皮膚の皮脂腺に発生することで、あの嫌なニオイが発生します。このノネナールは、脂肪酸の一種で皮脂腺に存在する「9-ヘキサデセン酸」と関係しています。身体の皮膚下にある皮脂腺に、9-ヘキサデセン酸が分泌され、ある変化をきたした際にノネナールを生成します。それが、「酸化」「バクテリアによる分解」 です。

この時、ノネナールが初めて発生することにつながり、あの嫌なニオイを発生させるのです。

加齢臭の発生しやすい部位

加齢臭が発生しやすい部分は次の通りです。
加齢臭の場所

その中でも、耳の後ろ、頭皮、首回りといった部位が、とても強くニオイを出す部分なのです。

そうこれは、枕が触れる位置とぴったりですよね。 寝ている時、枕の表面に、強くニオイを発生する皮脂が付着し、ニオイを吸い取ることが、枕が臭くなってしまう理由です。

ご主人の加齢臭を1日で激減させるアイテム

ご主人の強烈な加齢臭を、1日で解決するアイテムが「柿渋石鹸」です。 柿渋石鹸は、その名の通り石鹸です。ただし、柿渋石鹸は体臭消臭効果が大変高い石鹸で、加齢臭はもちろん、体臭の95%以上を消臭する実力を持っています。毎日のお風呂で使用します。

■柿渋石鹸
柿渋石鹸
お風呂や出がけに、この石鹸を使って身体や顔を洗えば、「枕カバーの嫌なニオイ」や、「寝室の臭いニオイ」といったあの苦しみも劇的に消えていきます(もしくは和らぐ)。 しかも使ってもらうのはご主人ですから、主婦の方からするととてもお手軽ですよね。

旦那さんのニオイに悩む主婦の方は、是非1度、柿渋石鹸をご主人への贈りものとしてプレゼントすると良いと思います。毎日苦しんでいたあの日々が、きっと解消されると思います。 これは大きな感動ですね。

気遣うこころも忘れずに

ストレートに、「あなた臭いからこれ使って!」という言い方などは、相手の性格によっては傷つけてしまいますよね。加齢臭は、自分で気づいていないケースが多いものです。きっと大きなショックが残ると思います。

「段々と年齢を重ねてきたから、そろそろこういったケアもしていこうか」といった、相手を気遣う言い方でプレゼントできるとスマートな渡し方ですよね。

旦那さんの加齢臭に悩む主婦の方は、一度お試しあれ。外でのご主人の評判なども、きっと良いものになっていくと思います。

-加齢臭を消す対策
-, ,

Copyright© 柿渋石鹸の効果 , 2019 All Rights Reserved.