35歳から始める加齢臭・体臭エチケット!

柿渋石鹸の効果

加齢臭を消す対策

加齢臭対策にビタミンCが効く!

更新日:

加齢臭のニオイ対策にはビタミンC摂取がとても大切

 

加齢臭のニオイ対策には、様々なものがあります。ここでは、食事に関する加齢臭対策をご紹介します。

加齢臭の対策には、ニオイケア商品、積極的な運動、規則正しい生活…などいろいろありますが、食事面においても対策をすることも重要です。

ニオイの原因物質「ノネナール」に効く抗酸化食品

加齢臭のニオイは、「ノネナール」という物質が原因物質です。このノネナールは、抗酸化物質がとても苦手なのです。それはつまり、「加齢臭の対策(=ノネナール対策)には、抗酸化物質が有効」 ということですね。

加齢臭に嫌なニオイを消すためには、抗酸化作用のもつ栄養素や食品を積極的に摂取しましょう。

抗酸化の代表的な存在「ビタミンC」

この抗酸化となる栄養素として、「ビタミンC」が代表的です。ビタミンCには強力な抗酸化作用があります。抗酸化作用は、ノネナールの発生に繋がる活性酸素の抑制をします。

日々の生活の中で、積極的にビタミンCを摂取するようにしましょう。

■ビタミンCを多く含む書品

・レモン
・ゆず
・キウイフルーツ
・アセロラジュース
・いちご
・グレープフルーツ
・オレンジ
・ブロッコリー
・パセリ
・ピーマン
・さつまいも

などが代表的です。ビタミンCは、野菜や果物などから摂取しやすい栄養素です。毎日の食事に、ビタミンCの存在を意識して食事のメニューも考えることが大切ですね。

また、ビタミンCの他にも、抗酸化作用のあるものとして「ビタミンE」があります。

加齢臭の対策には、ビタミンC、ビタミンEを意識して摂取できると、加齢臭のニオイ対策につながります。

もちろん、ビタミンCやビタミンEだけを摂取すれば良いという事ではなく、バランスの良い食事をすることが大前提です。
その前提の上で、ビタミンCやEを摂取することを心がけましょう。

-加齢臭を消す対策
-,

Copyright© 柿渋石鹸の効果 , 2019 All Rights Reserved.