35歳から始める加齢臭・体臭エチケット!

柿渋石鹸の効果

頭皮の画像

マイクロスコープで見る!2日頭を洗わない頭皮と臭い編

更新日:

 2日頭を洗わない頭皮の状態を画像チェック

今回、2日間頭を洗わない状態の頭皮を、マイクロスコープで撮影することをしました。
頭皮は、加齢臭や脂性肌の人にとって「臭いニオイ」を発生させる神経質な部位です。

加齢臭や頭皮の臭いニオイに悩まされている方、また、オイリー肌な方に対して見ていただける記事にしたい意図です。

頭を洗わない事で頭皮がどのような状態、臭いになるか?」を、2日間の期間でテスト、チェックしましたので、ご紹介します。

※頭皮のマイクロスコープ拡大画像が少々きわどい画像ですので、気分が悪くなりそうな方はご遠慮ください。

■管理人の属性

性別

年齢

肌のタイプ

男性(♂)

30代半ば

脂性肌


■頭皮の画像(洗髪後48時間以上頭を洗わない状態)

頭頂部×50倍

頭頂部の頭皮

 50倍画像です。洗髪後から約48時間経過した際の画像です。 脂性気味であり、スコープの光で白く反射しています。

頭頂部×50倍(髪の画像)

髪の拡大画像

 50倍画像です。髪の状態を観察しました。こちらも脂の付着がすごくて黒光りしていますね。実際、髪を触った感触がベタベタしていました。

頭頂部×200倍

頭皮の200倍拡大画像

 200倍画像です。頭皮に脂がかなり大量に付着しています。毛穴を完全に塞ぎ、髪のいたるところにもギトギト成分の油分が存在しています。

頭頂部×200倍

頭頂部の拡大画像(頭皮表面)

 こちらも200倍画像の別角度です。毛穴を数本見える位置で撮影。やはり全ての毛穴が完全に脂で閉塞されています。頭を洗わない状態は毛穴の閉塞を継続させる状態に陥ると思われます。


■頭皮の画像(洗髪後:以前の撮影)

こちらは、以前撮影した洗髪後の頭皮状態の画像です。頭皮を洗髪後の状態を比較するための再掲です。

後頭部(洗髪後)×50倍

後頭部(洗髪後)_50倍

 50倍画像です。洗髪直後の画像です。この画像では洗髪前と違いが分かり辛いですが、頭皮表面が脂光りする程の脂分付着はありません。

後頭部(洗髪後)×200倍

後頭部(洗髪後)_200倍

 200倍画像です。洗髪前と比較し、毛穴を覆うほどの脂付着はありま
せん。頭皮全体も白っぽく、脂分でテカテカの状況は解消しました。

今回の実験でわかったこと

■2日間頭や髪を洗わない頭皮の状態

【頭の状態】
・頭皮全体、毛穴、髪の至るところまで、分泌された脂分が全体的に付着

【頭皮のニオイ】
・かなり脂ぎったミドル脂臭の強いニオイ(酸化した嫌な臭いニオイ)を発生。

【管理人の感想】
約48時間、頭を洗わない状態(入浴しない)を、実験環境として準備しました。

私は脂性肌で、顔や頭皮、首回りの臭いに悩みのタネがある人間です。そのため、2日間頭を洗わない状態は基本的にありません。

今回の実験は、「頭のかゆみ」「手で触った際の脂の感触」「手に付着した頭皮の臭いニオイ」という状況に陥り、かなり不快でした。

マイクロスコープの画像からわかるように、2日間髪を一切洗わない状態は、私のような脂性気質な人間にとっては、大量の脂が分泌されることになります。

これらの大量皮脂は、紫外線等による「酸化」や、皮脂をエサにして「雑菌の繁殖」にて、臭い嫌なニオイを発生させる材料につながります。また、髪の毛穴が完全に閉塞されていることから、髪の成長にも良くない環境です。抜け毛や薄毛を気にする人にとっては最大限に回避するべきですね。

日々の頭皮、髪のケアを大切にし、加齢臭やミドル脂臭を防いでいきましょう。

あわせて読みたい関連記事:

■ マイクロスコープで見る!顔・鼻の皮脂・脂性肌チェック!
■ 加齢臭は耳の後ろに要注意!? 加齢臭対策としてケアすべき身体の部分とは?
■ そのニオイ加齢臭!?枕が毎日臭くなる理由とお父さんのケア対策

-頭皮の画像
-,

Copyright© 柿渋石鹸の効果 , 2019 All Rights Reserved.