35歳から始める加齢臭・体臭エチケット!

柿渋石鹸の効果

体臭のニオイを消す対策

体臭を予防する食べ物

更新日:

体臭を予防する食べ物

体臭を予防するためには、日頃から食生活にも注意することが、体臭を予防する第一歩です。

「食べ物を変える事によってすぐに体臭がなくなるか?」 という点については、
「なくなる」 とは言えません。

そんな短期間では、体臭の改善はされません。
ですが、一定の期間をかけて「体臭の発生原因をおさえる」ということは有効です。

体臭の予防に食べものを選ぶことは、健康そのものにとっても効果的な要素を持っています。では、どのような食べ物が体臭を予防するのに良いのでしょうか。

体臭のもとになる脂肪分、タンパク質、乳製品は摂り過ぎ注意

動物性タンパク質、チーズやバターといった乳製品の摂取過多は、脂質や皮脂が過剰分泌されることにつながります。

汗が臭い原因」のページにも記載しましたが、皮脂は、肌の表皮上に存在する細菌(雑菌)の繁殖させ、体臭発生の原因を生み出しやすいため、動物性タンパク質の摂取量には注意しましょう。

抗酸化作用がある食材を摂ろう

「酸化」は、私たち人間にとってはとても重要な敵です。
アミノ酸、糖質、脂質などを変化させてしまい、体内へいろいろなマイナス影響をあたえる怖いもの。

酸化を防ぐ・・・すなわち抗酸化作用をもつ食べ物の摂取で、体臭を予防する効果もあります。

ブルーベリー(アントシアニン)、お茶(カテキン・タンニン)、大豆(イソフラボン)、緑黄色野菜(βカロチン)、トマト(リコピン)、ビタミン類の摂取が体臭を予防する食べ物といえます。

緑黄色野菜を多く摂取する

余分な脂肪をおさえる働きのある緑黄色野菜。 ニンジン、カボチャなどの緑黄色野菜は食物繊維も豊富であり、腸内環境を整える整腸効果も期待できます。

そのことが、腸の中のニオイ物質を抑える働きにつながります。
体臭を予防するこれらの食べ物を、日頃から摂取するように意識して食生活を見直しましょう。

偏った摂取ではなく、いろんな野菜などをバランスよく摂ることが、体臭を予防する第一歩です。

-体臭のニオイを消す対策
-, ,

Copyright© 柿渋石鹸の効果 , 2019 All Rights Reserved.